更年期障害の症状改善で穏やかライフ~様々な治療で即改善~

医者

産婦人科と内科で改善効果

先生

サプリメントは効果が薄い

更年期障害で悩まれている方は、病院で治療をすることをおすすめします。更年期障害に悩まれている方の多くが、サプリメントなどで症状を改善させようとされます。しかし、3割ほどの方しか、サプリメントで症状の改善効果がないとの調査結果もあります。しっかりと改善させるためには、症状に合わせた治療ができる病院に通院することが重要です。病院を選ぶ際には、産婦人科か内科をまずは検討しましょう。産婦人科での治療では、7割近くの方が症状を改善することができます。また、産婦人科でのホルモン補充療法では、8割近くの方が症状の改善効果を実感されています。サプリメントと比較し非常に効果的な治療を受けることができるため、辛い症状にお悩みの方は産婦人科に行かれることをおすすめします。

総合的に診断する内科

産婦人科以外では、内科が非常におすすめです。特に精神的な症状が現れている方には、内科で受診するようにしましょう。また、更年期障害は、高血圧症を招くほか、コレステロール値や中性脂肪値が上昇する傾向もあります。最近血圧が上昇してきたと感じている方や健康診断でコレステロール値や中性脂肪値が気になった方は、総合的に診断してくれる内科で治療を行うことが重要です。また、内科での治療は、精神的な疾患と区別をして治療を行う特徴があります。更年期障害に悩まれている方の中には、精神的な疾患を同時に発症している方も多くいらっしゃいます。更年期障害と精神的な疾患を治療するためには、別々の治療方法でなければなりません。内科であればその2つの病気を区別し治療してくれるため、高い改善効果を期待できます。

男性も注意が必要

更年期障害の症状改善を希望しているのは、女性が多いと思われているイメージですが実は男性も多いことをご存知ですか?国内患者数は250万人にものぼると言われており、無視できない程の数になっています。ただ、この更年期症状を改善して穏やかな生活を送ることは難しいものではありません。最近では最も簡単な方法としてトマトジュースを摂取することで、症状が和らぐ例も分かっています。内科や外科といった専門治療もひとつですが、自分で取り入れることができる方法も上手く活用して快適に過ごせるようにしましょう。

乳がんの代表的な検診方法

看護師

乳がん検診を受ける際にはマンモグラフィと呼ばれる専用のX線撮影装置で撮影することで早期に乳がんを発見しやすくします。所要時間はそれほどかからず、被爆量もわずかですが妊娠中の場合には事前に医師にそのことを告げます。見落としが10%から15%ほどありますので胸のしこりに気づいたら医師の診察を受けます。

読んでみよう

注目されている治療法

病棟

体内にある樹状細胞を取り出して、がん細胞に関する情報を教えてから体内に戻す治療方法を樹状細胞療法といいます。がん細胞のみを攻撃しますので、体への負担が少なく入院する必要がありません。樹状細胞療法は、注目されていく治療手段といえます。

読んでみよう

ガン治療の未来

女性

人間に本来備わっている、免疫機能を利用したガン治療としてNK細胞療法が存在しています。そのため、基本的に副作用はありません。この体の負担が少ない治療法は、時代の要請に答えていますので、広がっていくでしょう。これからの生涯現役社会において、生活や仕事に支障の少ない治療法として期待されているのです。

読んでみよう